16世紀のオランダの商人たちは、日本の貴重な磁器をオランダへと持ち帰る際、将軍への特別な贈り物としてオランダのリネン生地などを献上しました。オランダ人デザイナー、クリスチャン・メンデルツマは、「磁器とリネン」という歴史上の関係性から新しい有田焼のデザインを見出しました。リネン生地を使って、コップ、皿やボウルの形状のモデルを作り、それを磁器へと再構築したデザインです。通常の釉薬を使用したものと、2016/を制作する10の窯元で廃棄する磁器材料が混ぜ込まれた釉薬を利用したものの、2つのカラー展開があります。

In return for the precious Japanese ceramics that 16th century Dutch traders returned laden with to The Netherlands, they presented the Shogun of the day with a ceremonial gift of Dutch linen cloth. From this origin, Dutch designer, Christien Meindertsma has come up with ‘Porcelain & Linen,’ a new range of Arita-ware celebrating this historical relationship. Using linen cloth, Meindertsma created models of cups, plates and bowls which were then reconstructed in ceramic form. This collection also makes use of a common glaze type, as well as a newly-developed glaze made from recycling the broken ceramic shards discarded by the 10 potteries contributing to the 2016/ project.

-
Designer's Information
2016/ Christien Meindertsma collection


-
Product Information

Size : φ132 H17

食洗機・電子レンジ使用可
Dishwasher and microwave safe.

写真の一部は使用例のイメージです。
実際の商品とは仕様が異なる場合がございますので、予めご了承ください。

Plate 140 / White

Product No CM/007
Price ¥1,300(税抜)
QTY